菊花賞

重賞展望

菊花賞2019 サンデー系+底力のある血統が優位!カギは継続騎乗!!

牡馬クラシック三冠の最後のレース・菊花賞(GⅠ)。3歳馬には過酷な京都芝3000mという距離で行われるため、過去10年の3連単の平均は約15万円と荒れるレースとなっています。2019年の優勝はどの馬か、過去10年の血統面、データ傾向から
重賞展望

ラジオNIKKEI賞2019 ヒモ荒れのハンデ重賞は2枠とサンデー系で鉄板!?

今日のおみくじクリック 夏競馬の始まりを告げる3歳ハンデのラジオNIKKEI賞(GⅢ)。 勝ち馬は比較的上位人気が多いのですが、ヒモは荒れる傾向で、2012年は16番人気で単勝132.6倍のオペラダンシングが3着に突...
タイトルとURLをコピーしました